• tocoto_mv
  • tocoto_mv

1928年の創業以来受け継がれる確かな技術と変わらぬ情熱と愛情から生まれた、tocoto -とこと-。 豊かに、華やかに。満足する「履き心地」がここにあります。

ABOUT

「とこと」は、株式会社岩佐の自社工房の職人のみで作り上げている日本品質の丁寧な作りの草履です。
一足づつ職人の手作業で丁寧に作られる「とこと」は、大量生産はできません。こだわりを持った職人の手作業によって作り上げられる高品質・高機能な草履こそがお客様の着物ライフに喜びを与えることが出来、末永くご愛用いただけると信じています。

PRODUCT

草履台こだわり構造

    • 厚さ6mmのスポンジを使用。履き心地を追求した独自の型を採用することにより抜群の足あたりの良さを実現。程よい柔らかさで優しく足への衝撃を吸収。
    • 1層目より少し硬めでより弾力性のあるクッション素材を使用。軽くてめり込みが少なく1層目の衝撃を安定感をもって吸収。性質の違う2層のクッションを重ねることにより効果も長持ち。
    • ベースとなる台はコルクなどの安定感のある素材を使用。ある程度の硬さがあることで形崩れ防止の効果があり 1、2層目のクッションをしっかりと支えます。※デザインによって3、4層目が一体になった発砲素材のものもございます
    • 滑りにくく歩きやすいラバー底を使用。かかとの部分は特にすり減りにくい素材を使用しているので耐久性も抜群。履き慣れていない方にもおすすめ

折れにくい花緒

  • 花緒は固すぎると履き心地が悪く足が痛くなってしまう。柔らかすぎるとすぐに形崩れをおこし足に添わなくなってしまう。また従来の鼻緒の欠点となっていたのが芯の折れ。素材の特性上、上から押さえつけてしまうと芯が折れて形が戻らなくなる場合がある。これらを克服すべく、ホールド感のあるしっかりとした素材と足あたりがよく反発性のあるクッション材を組み合わせることにより見た目は美しく、形崩れしにくいホールド感のある花緒を追求しました。(※長時間の鼻緒の押さえつけは形崩れの原因になりますのでご注意下さいませ)
【日本赤十字社】売上の一部は日本赤十字社の活動資金として寄付されます。

株式会社岩佐では、売り上げの一部を日本赤十字社へ寄付しています。寄付金は、新型コロナ感染症対応を含む日本赤十字社の様々な活動に活用されます。